プロフィールはこちら

サーフィン 波乗り 初心者 初めて 始め方

スポンサーリンク

the feel that I do surfing for the first time

「ハワイでボディーボードしたらスゲー面白かった!」
「湘南は電車で行けるから行ってみれば?」

知っているボードの種類は、ボディーボードと、ショートボード。

ウエットスーツなんて高くて買えない(多分高いんだろうなあと思っていた)し、
そもそも売ってる場所がサーフショップだったら、お店にすごく入りにくい!

そんなワケで、トランクス一枚でも海に行ける真夏、
借りたボディーボードを背負って電車に乗り込みました。

当時住んでいた場所は、神奈川県川崎市高津区溝の口というところ…
東急田園都市線の高津駅というところが最寄り駅。

19歳の浪人生は、クルマはおろか、普通自動車免許も持ってない…

インターネットや携帯電話もそんなに普及してない時代でしたので、
人から聞いた電車の乗り継ぎ経路を元に行動するしかありませんでした。

大分県出身で、右も左もわからないくせに…
よく一人で電車で湘南に出かけたものだなあ、と今となっては思います。

浪人をしながら新聞配達をしていたので、手元には死ぬほど新聞がありました。
毎日見ている各社紙面の天気予報によると、明日の天気は快晴!

渋谷方面とは反対、中央林間方面の電車に初めて乗りました。

借りたボディーボード。
デッキは紫色、ボトムは虹色のアブストラクトカラーのBZのボードでした。
そして紫色のBZのフィン。
ハワイっぽいセットでした。
海パンは、ナイキの海パンでしたね。
これも借りもの。
溝の口駅近くに当時あった、プライス(ヨーカドー系大型量販店)で購入したそうです。

今思えば、新聞配達の仲間がいなかったら海には行っていないし、
海パンも満足に持っていなかったんだなあ…。

surf
スポンサーリンク
スポンサーリンク
wipeout130をフォローする
スポンサーリンク
go only big
タイトルとURLをコピーしました