プロフィールはこちら

サラリーマン ドレスコードフリー 会社が楽しくなる 注意点

スポンサーリンク
活気ある職場
基本つまらないことばかりの連続なんだから
堅苦しいこと抜きにしてくれてありがたい…

会社にいる時の自分は、仮の自分。
本来の自分に戻れる土日祝日のために、平日をなんとかやり過ごす。
そんな20年間だったように思います。

着たくないパンツに黒いソックス、レザーソールの黒いストレートチップを履いて家を出ます。
ネクタイこそ着用しないものの、ドレスシャツの肩と首回りはとても苦しい。
両手を上げるにも、パンツインしてるシャツが出てくるため上げられない。

毎日がマンネリ化する第一歩としか言いようがありませんね…。

ですがここにきて、会社がドレスコードフリーを打ち出してくれました。

15年くらい前にノーネクタイになった頃から考えると、もはやタイ締めて仕事なんて到底無理!

ドレスコードフリー、髪型やヒゲもその対象になっています。

お気に入りのスニーカーを履いて、好き勝手な服を着て会社に行けるのは楽チンです。

実際に開始して数ヶ月経った今、
会社で見たり聞いたりした実際のドレスコードフリーについて書いてみようと思います。

スポンサーリンク

ドレスコードフリー こんな私服は注意!

ダメージジーンズ

ダメージジーンズという呼び名
どうなんでしょうか
オフィスでは限りなくNGに近いでしょう…

極度なダメージがあるジーンズは避けたほうが無難だと思います。

デニムは全く問題なし!
むしろデニムは革靴にシャツという組み合わせも可能ですね。
デスクワークに向かう大人ルックとしては正解でしょう。

ホワイトジーンズは一本あると便利
革靴にもスニーカーにも

日頃はデニム履かない人も、会社には履いていく人が多いです。
デニムって実は、夏暑くて冬寒い、肌触りゴワつく、伸び縮みしない、という難物。
意外とデイリーユースには向いていないんでしょうか。

スーツスタイルを中途半端に着崩す

着崩しているだけなのは✖️
シャツ出してるだけ…
スーツパンツ(スラックス)ならシャツはパンツに入れないと…

個人的にはこれが一番ダメだと思います…。
だったらダメージジーンズのほうが潔い!

中途半端に、上長の目を気にしてしまうのはやめましょう。

ドレスコードフリーの趣旨と正反対です。

それに、いつもシャツを入れているものを出しているだけなんて、
普通にだらしないだけにしか見えません。

そこでこんな感じに一歩進むんです。

ポロシャツなどの上半身➕スーツスタイルの下半身

これどうなんだろうなあ〜
見た感じまあまあ見れるような気もするんですけど
しかもピンストライプのパンツに黒いストレートチップっていうのもかなりトラッドな印象です…
そこに上半身がポロシャツっていうのもなあ…

いや〜やっぱり上半身をカットソーとか長袖Tシャツにしてもなあ…
なんでスーツパンツから離れられないのか!

こういうイメージにならないようにしてくださいよ…

Elegant black shoes
なのに


ストリート過ぎる

いいと思うんですが、サングラスやヘッドホンやブレスレットはやりすぎ感があります。

あとは、これが最大の障壁かと思われる短パン。

っていうかこのモデルさんはNIKEのTシャツなんだけどアディダスのシューズ履いてますね。

それはいいんです。

問題は足のスネ毛…

このへんの清潔感が問題なんでしょうか。

避けたほうが絶対無難。

というかモデルさんのぬるい足がオシャレさを打ち消してしまっています。

セクシー過ぎる

セクシー過ぎる
髪型とポーズ含む(当社調べ)

どれだけ小綺麗でもこれは困ります。
目のやり場に困ります。

セクシー過ぎるのは同性からも忌み嫌われる傾向にあると、何かの本で読みました。

これ…

まとめ 普通でいいと思います

まあ…こんな感じですかね…

誰にも嫌われないような当たり前の感じで行けば一番いいんじゃないでしょうか。
サーフィンやってるときれい目な格好が苦手ですね。
これが限界です。

会社にはいろんな人がいますので、最低でも色眼鏡で見られないような服が一番でしょう。

と言っても今まで通りのスーツスタイルで行く必要なんて全くないと思います。

会社用のきれいめスタイルを揃えるのも楽しめばいいと思います。

お金はかかりますが、毎日のハリが違いますよ。

リラックスして、楽しい出社ライフを送っていきましょう。

こんな感じで!

other
スポンサーリンク
スポンサーリンク
wipeout130をフォローする
スポンサーリンク
go only big
タイトルとURLをコピーしました